【YJカード】年会費・作成時のお得なポイントサイト・明細・問い合わせ先まとめ

yjカード

みなさんは、yjカードという言葉を聞いたことがありますか?

yjカードとは、Yahoo!Japanカードの略で大手サイトYahoo!のクレジットカードです。

いつでもポイント3倍になるとてもお得なクレジットカードなんです。

しかも、Yahoo!Japanカードは、公共料金の支払いや税金の支払いでもポイントをためることができるんです!

毎月必ず一定額の支払いがあるので、すぐにポイントが貯まります。

今回は、YJカードの年会費、作成時に利用するとお得なポイントサイト、明細の入手方法、問い合わせ先についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.YJカードの年会費は?

YJカードの年会費は、無料です。

年会費のかかるクレジットカードと比べると、これだけでYJカードはお得です。

他にも年会費無料のカードがありますが、無料には条件が多かったりします。

そんな中、YJカードの年会費はクレジットカードの「利用有無」や「利用代金」の条件がないんです。

これは他クレジットカードと比べても非常にお得です。

持っていて絶対に損はしないと思いますよ♪

2.YJカード作成時に経由するべきお得なポイントサイト

YJカードを作成する際は、普通に申し込むよりポイントサイト経由で作成した方がお得です。

ポイントサイトとは、そのサイトに掲載されているサービスを利用するとポイントが貯まっていくサービスになります。

掲載内容はクレジットカードの作成やアンケートの回答、資料請求など様々です。

ポイントは各種サービスや現金に交換が可能です。

YJカードの作成でもらえるポイント額は大きいので、使わない手はありません。

yjカードのお得なポイントサイトは、いったいどこなのでしょうか?

6つのポイントサイトを比較してみましたのでご紹介させていただきます。

  1. Tモール…2000円
  2. すぐたま…750円
  3. やったよ、ねっと…750円
  4. スマスタ…600円
  5. ポケマNet…570円
  6. モバトク…500円

このことから、一番お得なのは「Tモール」だと言うことが分かりました。

yjカード

3.ポイントサイトに登録する時期

YJカードを申し込む際には、ちょっとしたポイントに気をつけるだけで、ポイント額を増やすことが可能です。

実は、還元されるポイントは時期に寄って違うのです。

ご存じでしたでしょうか?

申し込みで獲得するポイントは、平均で600円から4000円です。

そして、申し込みをする狙い目は2000円か3000円のポイントが付与される時期がオススメです。

付与されるポイントが高くなる期間は、主に週末や連休です。

ほかには、GW,クリスマスシーズン、年末年始などの前後にアップすることが多いですよ!

この期間を狙って、ポイントサイトに登録することをオススメいたします。

年会費

4.YJカード請求明細の入手方法

Yahoo!Japanカード(yjカード)の明細は、すべて「カード会員サービスメニュー」から確認ができます。

ご利用金額や、引き落とし日、引き落としの口座などすべてが確認可能です。

パソコンとスマホどちらからでも、24時間確認可能なんですよ♪

Yahoo!Japanカード(yjカード)のIDとパスワードでログインをしてください。

紙ベースで明細が欲しい場合は印刷すればOKです。

ちなみに先程ご紹介した「カード会員サービスメニュー」では、過去13カ月分の請求明細を確認することが可能です。

ここで注意が必要な点があります。

過去13カ月分以前の請求明細は確認することが出来なくなるので、請求明細を長期間保存したい場合は、ご請求明細を紙又は、データで保存しておく必要があります。

5.YJカードの問い合わせ先

YJカードを利用していて不明点が出てきたり、紛失などのトラブルが発生して、問い合わせを行いたいことが出てくる場合もあります。

そのようなときの問い合わせ先は下記になります。

【YJカード全般に関する問い合わせ】

0570-058200

音声アナウンスが流れます。

ガイダンスに従ってメニューを選択する形式になります。

※カード番号の入力が必要になるので、カードを準備してからかけましょう。

※24時間年中無休です。

【紛失・盗難時の問い合わせ先】

紛失・盗難ダイヤル(24時間年中無休)

フリーダイヤル:0120-71-5971

※PHSなどからフリーダイヤルをご利用できない場合:092-474-9195

※海外からの紛失盗難窓口(国番号):81-92-474-9195

明細

6.まとめ

YJカードが他の年会費無料のカードよりお得ということがわかりました。

Tカードと連携しているので、クレジットカードの利用をしなくても、Tカードとして利用し、Tポイントを貯めるということも可能です。

年会費もかからないという点で、始めてクレジットカードを作るという方にもおすすめのカードになります。

クレジットカードの作成を考えておられる方は、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)