【完全版】営業マンの持ち物チェックリスト!これだけあれば完璧!

持ち物

営業マンの持ち物リストの記事はたくさんありますが、ここでは【完全版】として、基本編、文房具編、IT関連グッズ編、エチケットグッズ編に分けて、ぬかりなく紹介したいと思います。

この記事さえ見てもらえれば営業マンとしての必要な持ち物を完璧に把握できます。

多いかな?と思うかもしれませんが、営業マンとして事前準備はとても重要なスキルです。

わりと細々としたものばかりですが、この細々とした事前準備が、抜かりない営業マンとして信頼を獲得できるかもしれません。

是非参考にして、デキる営業マンに近づいて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.持ち物についての考え方

まずはじめに、私の持ち物についての考え方を説明しておきたいと思います。

できれば自分の持ち物には「こだわり」や「ストーリー」を持ってください。

安いボールペンは使うな!みたいな記事を見ることもありますが、私は、高くて高品質なものを持つ必要はないと思っています。

もちろん高級なものがダメというわけでもありません。

見た目的に「安っぽく見える」ものは避けた方が良いと思いますが、仮に100円のボールペンだとしても、あなたの「こだわり」や「ストーリー」があれば、どんな高級ボールペンよりも強い武器になると思っています。

その「こだわり」や「ストーリー」がきっかけでお客様との会話が弾んだり、距離が縮まることもあります。

すべてに「こだわり」や「ストーリー」を持つのも難しいと思いますが、なぜこのグッズを選んだのか?と言う理由は持っておくと良いでしょう。

2.基本編

まずは基本的な持ち物から紹介していきます。

2-1.ビジネスバッグ

ビジネスバッグは営業マンにとって絶対に必要な持ち物ですね。

最近は、ビジネスマンでもリュックサックやトートバッグを持っている方をよく見ますが、営業マンなら手持ちのビジネスバッグが絶対だと思います。

リュックサックやトートバッグを背負うとスーツにシワができますしね。

業種によっては問題ないと思いますが、一般的な営業マンなら手持ちのビジネスバッグ一択だと思います。

容量や小分けポケットなど使い勝手も重視しましょう。

TUMI ブリーフケース

PORTER RAW 2WAY ブリーフケース

2-2.腕時計

どうしても高級腕時計をつけたくなる気持ちはわかります。

私も憧れがありますので。

商談時、お客様はあなたの身なりを見て印象を決めることもありますので、好印象を持ってもらえる、という基準で選ぶのもひとつです。

手頃な価格でも品質の良い時計はたくさんありますので、自分の身なりのバランスも考慮して決めましょう。

SEIKO自動巻き腕時計

2-3.名刺入れ

名刺入れも絶対に必要な持ち物ですね。初対面で挨拶する際に必ず目にするものなので、ここにもこだわっておきたいですね。

営業マンは頻繁に名刺交換をしますので、いただく名刺は膨大な量となっていきます。

すべて名刺入れに入れておくのは大変なので、常に整理整頓を忘れずに。

最近では名刺をデータ化するアプリもありますので、活用すると良いでしょう。

Sansan – 法人向けクラウド名刺管理サービス

https://jp.sansan.com

2-4.折りたたみ傘

突然の雨でずぶ濡れで商談に臨む…。できればそのようなことは避けたいですよね。

できる営業マンなら突然の雨にもスムーズに対応しましょう。

最近では軽量な折りたたみ傘も多いので、バッグに忍ばせておきましょう。

Bodyguard 折り畳み傘

2-5.ネクタイ

常にネクタイはしていると思います。

しかしクルービズ期間はノーネクタイのことが多いですよね。

そんな時に急に重要な商談が入り、ネクタイを忘れた!なんてことも。

予備のネクタイはバッグに忍ばせておきましょう。

どんなスーツにも合いそうな色、柄にしておきましょうね。

万が一、取引先の方の不幸などがあり、急遽お通夜に参列しなければならないこともあります。

取り急ぎ駆けつける場合、地味なネクタイでも失礼には当たりませんので、紺色などのネクタイを忍ばせておきましょう。

黒のネクタイですとビジネスシーンでは使いづらいですからね。

紺色ネクタイ

3.文房具編

続いて文房具編です。

かさばらないものばかりなので、しっかり準備しておきましょう。

3-1.メモ帳

ポケットサイズのものも良いですが、できればA4、B4サイズが理想的です。

メモする内容が多くなると、ポケットサイズでは後で読み返すときに見にくくなってしまいます。

お客様に書いて説明するときも、大きめなメモの方が見やすくなりますしね。

書いた内容をコピーしたいという場合もありますので、綺麗に切りとれるメモ帳がオススメです。

Cobee 手帳

3-2.手帳

メモ帳とは違い、主にスケジュール管理のために使う手帳も携帯しましょう。

スケジュール管理はスマホで管理した方が良いという方もいますが、私は手帳に書き込むアナログな方法をオススメしています。

デジタルだと、予定変更になった場合、変更前のデータが残らないことが多いですよね。

どういう経緯で予定変更になったかという理由も残しておいた方が、あとあと便利なケースもあります。

予定変更になった場合も消しゴムで消さず、斜線などでリスケジュールしていきます。

予定変更もお客様の重要な情報として残しておくことをオススメします。

能率 NOLTY 手帳 2018年 1月始まり

3-3.ボールペン

冒頭で説明した通り、どんなボールペンでも構いません。あなたの「こだわり」や「ストーリー」を基準に選んでみましょう。

4色+シャーペンなどのタイプが便利で使いやすいと思います。

三菱鉛筆 多機能ペン

3-4.電卓

電卓も持ち物リストに入れておいてください。

増税も視野に入れて、税率設定が複数登録できるものがオススメです。

カシオ スタンダード電卓 W税率設定・税計算

3-5.クリップ

これはお客様に資料や見積書を渡す際に、まとめるために使用します。

他社の見積りや他の書類との区別をするために、クリップできちんとまとめて渡しておきましょう。

名刺も一緒に挟んでおくことも忘れずに。

ダブルクリップセット

プラス クリアホルダー A4 50枚

3-7.シャチハタ

意外と忘れがちなシャチハタ。

どんなシーンでも頻繁に使用するものなので、社内用とは別に予備を持っておきましょう。

選べる5色のシャチハタ

3-8.メジャー

例えばOA機器を扱う営業マンの場合、販売はしたものの設置場所のスペースの問題でキャンセルに、なんてこともあります。

それを防ぐために設置場所を事前調査しておくことは大切です。

モノを販売する営業マンには必ず持っていてもらいたい持ち物です。

また、メジャーは使いやすいもので、JIS規格適合しているものを選ぶと良いです。

ライオン事務器 メジャー 3.5m

4.IT関連グッズ編

続いてIT関連の持ち物です。日々便利なグッズが生み出されていますが、今回は基本的なIT関連グッズを紹介します。

4-1.ノートパソコン

会社から支給されたり、個人のパソコンを使ったり、現代の営業マンにとっては必須アイテムですね。

mouse ノートパソコン

4-2.iPadなどのタブレット

現在はノートパソコンがなくても、タブレットのみでの仕事も可能になってきていますね。

iPad

4-3.タブレット用キーボード

タブレットのみで仕事をする場合、文字入力に少し課題があるかと思います。

そんな時はタブレット専用のキーボードを持ち物に追加しましょう。

サンワダイレクト Bluetoothキーボード

4-4.携帯バッテリー

ノートパソコンやタブレットなど使用するとき、ネックになるのが充電ですよね。

携帯バッテリーも持ち物に追加しておいてください。

なるべくいろいろな出力に対応しているバッテリーを選びましょう。

サンワダイレクト AC出力対応 モバイルバッテリー

4-5.USBメモリー

ファイルのやり取りなどする場合は、USBメモリーがあると便利です。

ひとつ注意してもらいたのがウィルスの感染です。

不特定多数のPCとやり取りをするとウィルス感染のリスクも高まります。

また、会社所有のパソコンの場合はセキュリティの関係で外部からのメモリー接続は禁止されている場合もあります。

取引先に迷惑をかけないように、使用する場合は慎重に。

ライトニングUSBメモリ HooToo USB 3.0 フラッシュドライブ

5.エチケットグッズ編

頻繁に人前に出る営業マン。

第一印象は3秒で決まると言われています。

第一印象には十分注意しておきたいですね。

5-1.ハンカチ

営業マンというより大人としてのマナーでもありますよね。

お手洗いで取引先の方と一緒になることもなかなか無いかもしれませんが、意外と見られているものです。

「こだわり」のあるハンカチを携帯しておきましょう。

高品質ビジネス用ハンカチセット

5-2.ティッシュペーパー

ポケットティッシュをバッグに入れておくだけで問題無しです。

必要なときに品質の良いものをスッと出してあげると、とてもスマートですよね。

ポケットティッシュセット

5-3.グルーミングキット

爪切り、小型はさみなどのグルーミングキットも持っておいて損はありません。

出先で、アッ…!と思うこともありますよね。

ささっと身だしなみを整えて、いざ商談へ。

匠の技 グルーミングキット

5-4.ボディペーパー

1日中スーツで動き回る営業マン。

夏に限らず汗をかく仕事だと思います。

商談前の身だしなみから、気持ちを切り替えるためのリフレッシュアイテムとしても活躍してくれます。

GATSBY アイスデオドラントボディペーパー

5-5.オーラルケアグッズ

身だしなみをビシッと整えていても、口臭が気になる人は第一印象がガラッと変わってしまいます。

体質的な問題もありますが、歯ブラシやフリスクなどを携帯して、最低限のケアはしておきましょう。

ランチにクセの強いものを食べると、敏感な人はすぐに感じ取ってしまい嫌な印象を与えてしまいますよ。

私も一度、商談前にランチで油物を食べたときに、すぐに指摘されたことがあります。

匂いに敏感な人もいますので、ケアを忘れずに。

フリスク

5-6.手鏡

身だしなみの確認をしたいけどお手洗いに行く時間もない。忙しい営業マンには手鏡があると便利ですよ。

ミニコンパクトミラー

6.まとめ

【完全版】ということで長くなってしまいましたが、これだけ準備できれば問題無いと思います。

業種によっては足りない持ち物もあるかもしれませんが、一般的な営業マンであれば十分でしょう。

しっかりとした事前準備で万全の状態で商談に臨み、バシッと契約を取りデキる営業マンとして活躍しましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク
レクタングル(大)