【iターンとは?】ターンしてないのにターンがつく由来・メリット・注意点

iターンとは

Uターンと並び、iターンという言葉を聞くことがたまにあるかと思います。

実際にiターンを考えておられる方もいらっしゃるかと思います。

iターンをする理由は人それぞれです。

  • 子供を自然の中で育てたい
  • 地方で心機一転したいから
  • 都会で就職は難しいから

など、たくさんあります。

このiターンですが、Uターンと異なり、ターンしてないのに「iターン」と言います。

何か変ですよね。

そこで今回は、iターンとは何かや、ターンしてないのにターンがつく由来、そのメリットや実際にiターンを行う際に注意すべき3つのことについてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.iターンとは何か・言葉の由来

iターンとは、「都会で育った人が地方に出て働くこと」を意味しています。

iターンの特徴は「地方での暮らしは人生初めて」という人が多いです。

他にも、「Uターン」「jターン」などがあります。

Uターンは、「地方から都会に出てしばらく経ってから地元に戻って働くこと」を言います。

jターンは、「地元には戻らずに地元に近い地域で働くこと」を言います。

iターンですが、都会から地方に移るだけなのでターンしていませんよね。。

iターンの由来はなんなのでしょうか?

実は、「Uターン」や「jターン」という同じ単語があるため「iターン」という名前になったのが由来のきっかけです。

Uターンと違って、「ターンしてない」ので厳密に言ってしまえば誤用ではありますが、ターンをつけた方がUターンや、jターンと並べて使いやすいという側面があります。

 

そんな由来のiターンですが、企業からとても歓迎されています。

なぜ、企業から歓迎されているのでしょうか?

この事について、ご紹介させていただきます。

iターンとは

2.なぜiターンは企業から歓迎されているのか?

企業から歓迎される理由ですが、地方から都会に出てしまう方が多いため働き手が減ってしまうからです。

地方から都会に行ってしまったら、なかなか戻っては来ません。

企業はiターンを歓迎することで「人材の可能性」を広げているのです。

他にも「優秀な人材を確保する」という目的もあります。

都会は大学も多いですので、都会で育った方が優れているのは明確です。

そして、都会でしか得られない「スキル」「情報」「経験」「専門知識」があることも事実ではないでしょうか。

3.iターンのメリット

ここからは、iターンのメリットについてご紹介させていただきます。

3-1.生活費

地方に比べて都会は、「交通費」「食費」「住居費」などがなにかと高いのではないでしょうか。

都会と比べたら地方で暮らした方が大分生活費が抑えられるのです。

特に「住居費」。

都会で暮らしていると、かなり家計が苦しくなると思います。

地方では、「自由に使えるお金が増える」くらい違うのです。

同じ金額でも都会より広い物件に住むことができるというメリットがあります。

3-2.観光地

もし観光地に恵まれている地域に暮らせば、週末家族と一緒に出掛けることが可能です。

都会のように一ヶ所に大勢の人間が集まることがないので、人混みから解放されるのです。

ストレスなく車で観光地巡りをしてみませんか?

3-3.地方料理

地方はそれぞれ違った味付けや文化があります。

都会では食べられない地方料理を、毎日食べることができるのです。

特に「安くて美味しい料理」というところが魅力的ですよね。

iターンとは

4.注意すべき3つのこと

ここからは、iターンをするときに注意すべき3つのことについてご紹介させていただきます。

4-1.仕事はハローワークで探す

地方では求人数が少ないので、転職サイトには記載されていない場合があります。

そんなときは、ハローワークで転職活動を行いましょう。

ハローワークは、比較的に多くの求人情報を記載していますので全国の求人をハローワークのホームページで見ることができます。

4-2.給料が安い

地方へ転職するときにビックリすることは「求人の少なさと給料の安さ」だと言われています。

正社員だとしても、手取り20万以下からのスタートとなることが多くなります。

これが普通なので、あらかじめ知識に入れておいた方が後から後悔しません。

ただ、給料が安くても商品を安く買うことができるので十分な生活ができると思います。

4-3.地方でもブラック企業は存在

地方の仕事は、のびのびと働けるのではないかと勘違いしている方もいると思います。

仕事がシビアなのは全国どこでも同じなんですよ。

地方だって「ブラック企業」は存在します。

それに、地方は人手不足になったら過剰な労働を求めてきます。

なので、ちゃんと自分の目で感じることが大切です。

現地の状況を把握するのはなかなか難しいですが…

自分のスキルを活用できる職場に転職すると良いかもしれませんね。

iターンとは

5.まとめ

①iターンはターンしてないのにターンがつく。その由来→「uターン」や「jターン」という同じ単語があるからです。

②iターンとは「都会で育った人が地方に出て働くこと」を言います。

③iターンが企業から歓迎されているのは、「人材を増やすため」「優秀な人材の確保」という目的のためです。

④iターンのメリットは3つあります。

  • 生活費が浮く
  • 観光地巡りができる
  • 安くて美味しい地方料理が食べられる

⑤注意すべき3つのこと

  • 仕事は就職サイトよりハローワークの方が探しやすい
  • 給料が安い
  • 地方でもブラック企業はある

是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)