正社員と派遣社員ならどっちがいい?2つの違いを比較してみた

正社員

正社員と派遣社員はどっちがいいの?と聞かれても、それぞれに良い所も悪い所もあって迷ってしまいます。

そこで、今回は正社員と派遣社員のメリットデメリットを比較して、どっちがいいのか検討してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.正社員と派遣社員の違い

1-1.給料面

正社員と派遣社員を給料面で比較してみましょう。

正社員は月給制の方が多いので、大型連休のある月でも給料は同じだけ貰うことができますが、派遣社員は時給制なので、休みが増える分だけ給料が減ってしまいます。

その一方で、正社員は残業代が出ないケースも珍しくありませんが、派遣社員であれば時給制なので、当然残業をすればする程、給料は上がります。

サービス残業を毎日していくのは、精神的にも体力的にも大きな負担になりますね。

上記を踏まえて、正社員に比べて派遣社員は月によっての給料の変動が大きいのが特徴です。

ボーナスも大手企業の正社員であれば給料の何ヶ月分と貰えますが、中小企業では貰えてもわずかだったり、場所によってはボーナスが無い会社もあります。

派遣社員は当然ですが、時給制なのでボーナスはありません。

以上のことから、正社員と派遣社員は給料面でどっちがいいかと言うと、正社員の方がややメリットがあると言えそうです。

1-2.手当面

正社員と派遣社員の待遇について比較してみましょう。

正社員には、交通費、住宅手当、家族手当などの手当てが付くことが多いです。

月にすると微々たるものかも知れませんが、長い目で見るとこの手当てはありがたい存在です。

一方の派遣社員は、交通費などは派遣会社によっては貰える所もありますが、基本的には無い所が多いですね。

また、正社員だと怪我や病気をしても傷病手当が支給されますし、それが理由でクビになることもほとんどありません。

しかし、派遣社員は健康保険に加入していれば怪我や病気をした時に傷病手当は貰えますが、復帰した時に同じ派遣先企業に行けるかどうかは分かりません。

派遣先の企業が他の人を派遣してくれと言うと、派遣会社は別の人を派遣するので、戻る場所が無くなってしまうケースもあります。

正社員と派遣社員は待遇面でどっちがいいかと言うと、正社員の方がメリットがあります。

1-3.安定面

正社員は月給制が多いと書きましたが、定期的に昇給のチャンスがある所が多いです。

どの位上がるかは会社によって大きく差が出ますが、長い目で見るとこれも大きなメリットになりますね。

一方の派遣社員は最初の契約で時給が決まるので、昇給という概念はありません。

専門スキルを持っていれば高い時給で働くことができるので、最初は派遣社員の方が給料が高くなることもあります。

これは正社員と派遣社員はどっちがいいかと言えない部分ですね。

ですが、特別な事情がない限り正社員は仕事をクビになることがありません。

派遣社員は定期的に派遣先の企業が変わっていくので、不安定にならざるをえません。

男性としては、将来結婚をすれば安定した収入が必要になるので、安定面では正社員の方がメリットが大きいですね。

2.派遣社員のメリット

どっちがいいか考えた場合、「正社員の方が良いの?」と思う方に派遣社員のメリットを伝えていきます。

派遣社員の一番のメリットは仕事を選べることです。

派遣会社との契約の際に、仕事内容について話し合いをするので、自分がやりたい仕事を派遣会社が紹介してくれることが多いのです。

また、勤務地や勤務時間も希望を出すと、その条件に見合った派遣先を提示して貰えるので、ライフスタイルに合った働き方ができます。

た、派遣社員は残業が強制ではないので、予定がある時は断れます。

休日出勤も基本的に存在しません。

そのため、仕事とプライベートをきっちりと分けて生活することができます。

一方の正社員では、勤務時間や勤務地は会社の規定に従わなければいけないので、会社中心の生活スタイルをしなければいけません。

また、残業や休日出勤は断りにくいケースが多いので、予定をキャンセルしなくてはいけなくなるケースがあります。

正社員と派遣社員でメリハリを付けて働くにはどっちがいいかと言うと、派遣社員になります。

また、派遣社員は仕事の内容で大きな責任を持つことは少ないですが、正社員では年々責任のある仕事を任されるようになるので、正社員の方が本人の負担が大きくなってきます。

派遣社員は決められた仕事に専念することができるので、スキルを磨くのに適しています。

磨きたいスキルがあるのなら、正社員と派遣社員どっちがいいかと考えた時に派遣社員を選ぶメリットがありますね。

また、以前は正社員でも育児休暇を取得するのは難しい時代もありましたが、現在は正社員と派遣社員どちらも育児休暇を取得できるように法律が改正されました。

これも派遣社員にとってはメリットが増えたことになります。

正社員と派遣社員どっちがいいかを判断する際に、参考にして下さい。

3.まとめ

今回は正社員と派遣社員はどっちがいいかについてまとめました。

待遇や安定面では正社員にメリットがありますが、自由さと一つのスキルを磨きたいという面では派遣社員にメリットがあります。

自分の生活や優先順位に合わせて、正社員と派遣社員のどっちがいいか選択しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)