【あなたがネットで副収入を稼げない3つの理由】初心者が即座に稼げる副業厳選3つもご紹介

稼げない

会社の収入だけじゃ不安だったり、空き時間を見つけて収入を得たいなど副収入を得ることを検討されている方や、実際に得るための行動をされている方はたくさんいらっしゃると思います。

近年ではインターネットを活用した副収入を得る方法がたくさん出てきたこともあり、副収入を得る方法としてインターネットを利用されている方が多くおられます。

手軽に始められるインターネット副業ですが、実際に稼げている方はわずかしかいません。

ネットで稼ぐ副収入の方法として有名なアフィリエイトは実践者の内の70%が1ヶ月に1000円未満しか稼げていないというデータもあります。

このことからインターネット副業は手軽に始められますが、稼げない人の方が多いという側面があります。

私は現在、会社員を行いながらネットで副収入を月に20万円以上稼ぎ続けています。

私もネットで稼ぐ方法を実践し始めてから2年ほどはあまり稼げていませんでした。

稼ぐためには、まず稼げない理由を知り、原因を潰すことが大切です。

そこで今回は、ネットで稼げない理由をまとめ、さらに初心者でもネットから即座に副収入が得られる方法を選んでご紹介いたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.ネット副収入が稼げない理由

ネットで副収入が稼げないのには理由があります。

これらの理由を原因として追求し、潰しておけば稼げるようになる確率はアップします。

下記からは副収入が稼げない理由をご紹介いたします。

1-1.どれくらいのことをやればどれ程稼げるか把握していない

ネットで副収入を得たいと考え、実際に始められる方の中で多いパターンとして、ただ稼ぎたいという漠然とした考えで始めている方がおられます。

目標金額、その目標金額を達成する手段を明確にしておかないと作業が曖昧なものになり、ただ続けているという状態に陥りがちです。

ただ続けているという状態は、自分の行なっている作業のチェックがしづらく修正が難しくなります。

副収入としていくら欲しいのかを明確にさせましょう。

その後、その金額を得るためにはどの様な方法があるのかを調べ、その方法だと一日にどれくらいの時間を取れば、いつくらいにはこれ位稼げそうだというスケジュールを立てることが大切です。

このスケジュールは細かく算出する必要はありません。

細かくし過ぎると無駄な時間を取られます。

とはいえ、最初のうちは大まかなスケジュールを立てるのも面倒だとは思いますが、大まかなスケジュールは立てて下さい。

この様な行動の計画を立てて進めることで、方向性が間違っていた場合も見直しの修正が行いやすくなります。

副収入といえど自分で計画を立てて稼いでいく事業になるので、会社員の仕事の様に言われたことをこなせばOKというだけでなく、自分で決めたことが正しいのかをチェックすることも大切なく仕事になります。

ネット

1-2.どこかで稼げないと疑っている

ネットで調べることで、ネットで副収入を得ることができると分かったけど、どこかで信じられないという方も多くいらっしゃいます。

私もその内の1人でした。

この様な考えを持っていると、行動がブレてしまい、稼ぎにくくなってしまいます。

自分の中でブレーキをかけながら進んでいる様なもので、全然はかどりません。

インターネットで副収入は必ず得られると信じて行動を行うことが必要です。

私の場合は稼げると信じるために、実際に稼いでいる人に会ったり、稼ぐための情報を見て実践するということを繰り返す様にしていきました。

このブログの後半でもご紹介しますが、簡単な方法でも稼げる方法が現在ではたくさんあります。

少しでも実際に稼ぐことが出来れば、副収入を得ることは可能なんだと信じられる様になってきます。

1-3.副収入を得るために額選択した副業が見合っていない

いきなり大きな金額を狙って、難しいインターネット副業を選択すると稼げないという状態になりがちです。

インターネット副業と言えど、非常にたくさんの種類があります。

レベルの高いものから始めると、続けることが困難になったり、先になかなか進めなくなります。

難しい方法は下地の準備が大切で、稼げる人でも時間をかける必要のあるものが大半です。

まだ稼げない状態の方は、まずは簡単な方法で稼ぎながらネットで稼ぐことの知識もつけていきましょう。

実践を通して知識をつけた後なら、難しい方法でも副収入を得ることが可能になってきます。

副収入

1-4.稼げるまで続けない

稼げない原因の一つに、続けられないということがあります。

この原因となる要素は複数あります。

続けない理由①:周囲の意見

インターネットで副収入という言葉を聞くと、取り組んだない方にとっては怪しいというイメージを持たれがちです。

自分が取り組んでいる際に、その取組内容を話すと「そんな怪しいことは、危険だから止めておけ」などと言われることがあります。

人間は否定的な言葉を聞くと、そちらに流されたり、マイナスの感情を持ちやすくなります。

こうなると前向きに副収入を得るための行動が取りにくくなり、止めてしまうという結果につながってしまいます。

私はインターネットビジネスを始めた当初、結果が出るまでは人には言わないようにしていました。

続けない理由②:副収入がなくても生活出来る

副収入を得たいという場合、お金が必要だから始めようとされる方がほとんどです。

ただ、このお金が必要という度合いの強さは人によってバラつきがあります。

副収入がなくても普通に生活を出来るという方は、続けるための動機が弱いので、途中で止めてしまう傾向があります。

現在、生活が出来るレベルであっても、将来的にやりたいことのために稼ぐなどの強い動機をもって取り組むようにすれば継続しやすくなります。

インターネットで副収入を得る方法は、一人で継続していくことが重要になります。

会社の仕事の様に強制力があるわけではありません。

続けるための動機を明確にして、やる気が落ちたときもその動機を思い出すようにすることが続けるコツです。

続けない理由③:環境を整えていない(舐めている)

インターネットで副収入を得るのであれば、インターネット環境、PC、スマホなどの機器を揃え、毎日行うための時間を確保することが大切です。

実際に行う側の人でもインターネットで副収入というと、簡単そうというイメージで取り組まれる方もいらっしゃいます。

このような意識だと稼ぎにくくなります。

お金を稼ぐことはオフラインの世界と変わりません。

自分が稼ぐために必要な準備を整えて取り組んでいきましょう。

特に時間の確保はかなり重要です。

毎日、朝早く起きる・テレビの時間を削るなどこれまでの生活習慣の一部を削って、インターネットでの副収入を得る作業に当てるようにしないと稼げません。

副収入

2.初心者が即座に稼げる副業3つ

上記でインターネットで稼げない理由をお伝えしましたが、インターネットで副収入を得る方法の中でも即座に稼げるものがあります。

難易度的には中学生でもやれるレベルの内容だと思います。

副収入を稼ぐイメージを明確にするには打ってつけの内容を下記よりご紹介いたします。

2-1.ライフメディアの資料請求

ライフメディアはポイントサイトになります。

ポイントサイトとは広告をクリックすると、お金が貰える仕組みのサイトになります。

ただ、このポイントは非常に単価が安く時間の割に金額が少ないです。

ライフメディアには広告のクリックだけでなく、資料請求の案件があります。

これは掲載されている資料を請求するだけで収入が発生するという仕組みです。

私は不動産の資料請求を行っていますが、1件あたり800円といものもあり、効率的に稼げます。

資料請求にかかる時間は2,3分程度です。

資料請求時にはメールアドレスを求められますので、このような作業用にフリーメールのアドレスを取得しておくことがおすすめです。

資料請求を行うと、メールが頻繁に届くようになりますが、このように営業メール専用のアドレスを作成しておくと普段の生活で気になることはありません。

資料請求の案件は不動産以外にもたくさんあるので、自分なりに稼げる案件を増やしていくのも面白いと思います。

ライフメディアの詳細はこちら↓↓

ライフメディア

2-2.自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、アフィリエイト広告のサービスを自分で利用するという方法になります。

アフィリエイトとは、ブログなどに広告を貼り、その広告を利用した方がいれば、広告を貼った人に報酬が発生するという仕組みになります。

この仕組を自分で完結させることが自己アフィリエイトになります。

A8ネットであれば、この作業のブログに広告を貼るという作業を行わずに自己アフィリエイトが可能です。

A8ネットの「セルフバック」というサイトから、自分が利用したい広告サービスを選択し、実際に利用すればそれで報酬が発生します。

クレジットカードの作成などであれば、1件20000円などといものもあります。

カードの作成などは継続的に行うことは難しいのですが、医療保険や、自動車保険の見積もり案件などは毎年行えますし、同じ自動車保険でも複数の見積もりサービスがあったりします。

単価も1件1000円~2000円位と高額なものも多いです。

継続的に行うことが難しいものもありますが、まずはA8で自己アフィリエイトを行えるものを全て行うと30万円くらいにはなります。

私も登録して自己アフィリエイトを行った際は、それくらい稼ぎました。

その翌年からは数万円レベルで稼いでいます。

この自己アフィリエイトは実際の作業時間に対しての報酬金額が非常に大きいです。

行うことといえば、各種サービスへの登録くらいです。

A8への登録は簡単に出来るので、非常にオススメです。

2-3.メルカリ

メルカリはフリーマーケットが行えるアプリになります。

こちらは自分で商品を簡単に売ることが可能です。

ヤフオクなどと比較しても、非常に簡単な操作で商品が出品でき、売れる頻度も高いです。

私の方には継続的に副収入を稼ぎたいという相談が来ることが多いのですが、このメルカリを勧めた方は継続して行っているケースが多いです。

このことからもメルカリは始めやすく継続しやすいという側面があります。

服などは一定のペースで不用品が出ますので、売り続けることが可能です。

他にもお祝いなどのお皿や、趣味のものなどいろいろ売れます。

自分の不用品がなくなった場合、人のいらないものを貰って売ることもできます。

また、2-2.でご紹介した自己アフィリエイトで稼いだお金を元手に仕入れを行なって販売している方もおられます。

自分なりの拡げ方ができる点も面白くて良いと思います。

3.まとめ

インターネットで副収入を得ることは超簡単というわけではありません。

稼げない原因を把握し、そうならない様に気をつけながら、稼ぎやすい方法を試していけば継続的に稼げる様になります。

副収入が別にあると人生の選択肢の幅が拡がり、様々な悩みの解消につながります。

この記事がインターネットで副収入を得ることの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)