大人も子供も楽しめる!BBQの定番メニューと変わったメニュー

BBQ

大人だけのBBQとは違って子供たちとのBBQでは食材選びに気をつかいますよね。

今回はBBQの定番メニューと子供も喜んでくれる変わったメニューを紹介します。

子供も一緒に焼いてくれるようなメニューも多いのでぜひ参考にしてみてください。

普段はお手伝いしてくれない子もBBQでは積極的にお手伝いしてくれたりしますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.定番メニュー

まずは定番メニューからご紹介していきます。

1-1.肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)

何と言ってもBBQは肉がないと始まりませんよね。

老若男女問わず定番のメニューです。

牛肉なら

  • カルビ
  • 牛タン

鶏肉なら

  • モモ肉
  • ムネ肉
  • 手羽先

など、それぞれの肉に特徴があるので、食べる順番を工夫して焼いていきましょう。

ホルモン系も準備し種類を増やして飽きさせない工夫も必要ですね。

シュラスコ

1-2.ベーコン

ブロックベーコンをゴロゴロと大きめにカットして焼くだけ。

チーズやケチャップとも相性抜群です。

もちろん薄切りのベーコンも準備しておくことで、他の食材との組み合わせを楽しむことができます。

1-3.アヒージョ

ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルなど大人向けの定番メニューですね。

BBQは肉ばかりになりがちなので、アヒージョの具材はアクセントとして海鮮系にしたいですね。

横でバケットを軽く焼いてオリーブオイルに浸して食べるのがおすすめです。

いろんな食材を入れて煮詰めれば煮詰めるほど味の深みが増してきますよ。

1-4.エリンギ

まるまる焼いてもよし。

薄く切って焼いてもよし。

醤油やわさび、塩胡椒などで食べるのがおすすめです。

レモンもしぼるのも忘れずに。

1-5.きのこのホイル焼き

  • えのき
  • しめじ
  • エリンギ

など数種類のきのこをホイルに巻いて、バター、醤油、粒胡椒などお好みの味付けで。

事前に準備しておくと楽ですよ。

1-6.サンチュ

どの食材とも相性が良く、なんでも巻いて食べられます。

さっぱりしたいときなど欠かせない食材です。

コチュジャンをつけて巻くと一気に韓国風になったり、いろんなバリエーションを楽しめます。

サンチュが無い場合はサニーレタスでも代用できます。

2.子供が喜ぶメニュー

次に子供が喜んでくれるメニューを紹介します。

焼く工程も楽しめて思い出に残るメニューを考えてあげたいところですね。

2-1.ハンバーグ

子供が大好きなメニューのひとつですね。

できればひき肉をこねるところから一緒に作りたいですね。

チーズやトマトソースをトッピングしても子供は喜びそうですね。

ハンバーガーバンズも用意しておくと楽しみ方が増えますね。

2-2.ウィンナー

これも定番中の定番。

ウィンナーは子供も喜ぶ食材ですね。

パンも用意してホットドッグにしても楽しいです。

ソーセージ

2-3.お餅

お餅も子供が好きな食材のひとつですよね。

醤油と海苔で磯辺焼きを作るのも楽しそうですね。

ベーコンを巻いたり、大葉を巻いたりしてもおいしいです。

2-4.トウモロコシ

食べやすい大きさに切ってバターと醤油を塗ってコロコロと焼くだけ。

甘い味に子供も大喜びです。

2-5.さつまいも

さつまいもにバターとハチミツを塗ってホイルに包みます。

炭の中に直接入れて15~20分ほど焼いてください。

甘くてホクホクなさつまいもスイーツの出来上がりです。

2-6.マシュマロ

シンプルに焼きマシュマロで食べても良し。

ビスケット、板チョコでサンドしスモアにしても美味しいです。

マシュマロ

2-7.バームクーヘン

直径2~3cmくらいの棒にバターを塗って、市販のホットケーキミックスを薄く塗り炭火の上でクルクル回しながら焼きます。

何層も繰り返してある程度の太さになったら完成。

棒を外して切り分けましょう。

時間はかかりますが、楽しみながら子供と一緒に作業したいですね。

3.変わったメニュー

ここからは番外編です。

BBQの少し変わったメニューをご紹介します。

3-1.ジャークチキン

ジャークチキンとはジャマイカの郷土料理です。

スパイシーな調味料で味付けしますが、ただ辛いだけではなくハーブの香りなどが複雑に絡み合った独特な味付けで食欲をかきたてます。

市販のジャークソースも販売していますので、鶏肉を丸1日ソースに漬け込んでBBQ当日に焼くだけです。

普段あまり食べないメニューなのでインパクトを残せると思います。

3-2.玉ねぎの丸焼き

ジャガイモの丸焼きはよく聞きますが、玉ねぎはありそうであまりないですよね。

塩胡椒、バター、チーズなどお好みで味付けをしてホイルに包んで焼くだけです。

ホイル焼きなので焦げる心配もないですよ。

3-3.チーズフォンデュ

カマンベールチーズをじっくりと溶かして、お好みの食材に付けるだけです。

  • ジャガイモ
  • アスパラガス
  • ブロッコリー
  • 海老
  • ホタテ

など自由に食材を選びたいですね。

4.まとめ

大人と子供では食の好みも違いますし、焼く時間の楽しみ方、感じ方も違います。

時間がかかりすぎるメニューは子供が飽きてしまうこともあります。

そうならないように子供と一緒に調理できるメニューを考え、楽しみながら進めていきたいものです。

好き嫌いが多い子供もいるので事前に確認するのがベストですね。

みんなで思い出に残るようなBBQにしたいものですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



スポンサーリンク
レクタングル(大)