女性が多い職場は問題が多い?実は対策さえ知っていれば大丈夫!

問題

友人と会っていて必ずと言ってもよいほど出てくる話題として「職場の愚痴」がありますよね。

女性の多い職場だと、人間関係などの問題で悩んでいる方も特に多いのではないでしょうか。

せっかく入った会社なのに人間関係で辞めようかな・・などとなる人も結構います。

こうなるとしんどいですよね。

そうなる前に女性が多い職場での対策を身につけておきましょう。

今回は女性が多い職場で悩みのタネとなる問題を起こさないための対策をお伝えいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.お局様に好かれるには?

女性の職場問題で多いのがお局様との人間関係ですよね。

仕事を続けていくうえで良い関係を築いていかなければ後々面倒になってきます、まずはお局様の生態を理解しましょう。

1-1.本能的にしてしまうマウンティング

マウンティングというのは女性同士の間で自分の方が上に見られたいという願望のことです。

相手は「この子に私は勝てるか、勝てないか」を一瞬で判断します。

この反応は子孫を多く残さなければいけないという本能からくるようです。

お局様は「若い子」というだけで遺伝子が私より優秀と判断し、敵対意識が芽生えます。

お局様と若い新人に多いトラブルはこの感情が大きく関係しているといえます。

新人の方は服装・メイク・立ち振る舞いなど全てにおいて職場の平均値「可もなく不可もなし」にしておきましょう。

出来ればお局様より全て「下」が好ましいです。

自分にだけ厳しい、仕事を教えてくれないなどで悩んでいる方は「出過ぎた杭」が自分にないか見直してみてください。

1-2.絶対に言ってはいけないワード

新人が「ぜんぜん若くないです~」と謙遜して言っているのをたまに聞きます。

同じ年代と話している時に使いがちな「年とったな~」というワードもそうです。

あれは目上の方からすると「あなたが若くないなら私はなんだ?」という事になりますよね。地雷を踏んでしまっています。

自分の年齢を基準にして「若くない」という年齢を比較するような発言はやめましょう。

1-3.リア充は隠す

マウンティングの話を先ほどしましたが、とにかく自分よりも「上」が気に食わないのが女性という生き物。

そして他人の不幸で笑える生き物でもあります。

プライベートの話は基本的に「非リア充」に設定しておくと可愛がってもらえます。

結婚報告は特に気をつけましょう。

正式に決まるまで絶対に言わないでください。

職場

2.派閥争いに巻き込まれない為に

お局様が存在する職場には必ず派閥がありますよね。

お局様がいなくても女性は2人だと同盟を組み、3人からでも派閥をつくります。

仕事以外の余計なストレスは回避したいという方にはこれがおススメです。

●ランチは一人が良い!

どちらにも入るつもりはないけどA派閥にランチに誘われた・・B派閥の目線が痛い。

そんな状況になる前に「一匹オオカミ女子」になりましょう。

大前提として日ごろの仕事のコミュニケーションはABどちらともしっかりとっておいて、ランチタイムは「自分の時間」だというアピールをしておく。

こうすると派閥組にはどこにも属さない派として認識されます。

突発的に発生する合コンや飲み会のお誘いも断りやすいキャラになり、行かない理由を考える手間が減ってかなり楽になります。

3.陰口の対処法

女性は一日に2万語話さないとストレスを感じるそうです。

カフェであんなに長時間いられるのはそのせいかもしれませんね。

でも仕事中は勘弁してほしいという方はこうしましょう。

●参戦しない

全然関係ないのに「そう思わない?」など同調を求められたりするときは、否定も肯定もせず「そうなんですか?!」と疑問系でオーバーにリアクションしてみましょう。

何故か相手のテンションが上がってペラペラと話しはじめますので本題から話をそらしましょう。

ある日自分も陰口の対象になっていたという場合。

これは全く気にしなくて良いです。

誰かの陰口や愚痴を話すことでストレスを発散しているので、意味のない言葉の羅列だと思ってスルーしておきましょう。

本当に改善してほしい気があるなら直接言ってくるはずです。

愚痴・陰口には参戦しないのが鉄則です

4.配慮が大事

私の職場では男性がお菓子の差し入れをよくもってきます。

あの行動は女性をよく理解しているなぁと関心します。

ここでは女性が女性に対して気を配るべき点をあげます

●出産報告で職場を訪れるのはNG?

おめでたいことなのに何でいけないの?と思う方もいらっしゃるとおもいますが、現在6組に1組が不妊治療を受けている、または残念ながら授かれなかった女性が多いのです。

職場にも「実は長い間不妊治療している」という方や「ほしかったけど残念ながらできなかった」という方もいるかもしれません。

身近な人の赤ちゃんの姿を見ると辛く、ストレスにもなりかねないのです。

結婚しているから当然お子様がいらっしゃるだろうという固定観念もすてましょう。

何気なく言った言葉が相手を傷つけているなんてことも。

女性

5.まとめ

女性の多い職場で最低限問題無くやっていくには

  1. 何事もほどほどに、でしゃばらない
  2. 年齢に関する比較をしない
  3. 特定の派閥と群れない
  4. 噂話など余計な話はスルー
  5. 一年中非リア充を装う
  6. 自分の当たり前だと思っている事を考え直す

この点を意識して気をつけていれば人間関係でやめたい・・・なんて事にならずに済むと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)